再生可能エネルギーの運用計画に関する研究(電気電子工学系 伊庭健二)

Print Friendly, PDF & Email

再生可能エネルギーの運用計画に関する研究

整理番号:2016-044


伊庭先生-顔写真

研究者名: 伊庭 健二(Kenji Iba)
所  属: 理工学部 総合理工学科 電気電子工学系 教授
専門分野: 電力システム、省エネルギー、環境エネルギー、蓄電システム
研究者HP: http://www.hino.meisei-u.ac.jp/ee/iba/
キーワード: 太陽光パネル、太陽光パネル設置技術

研究概要

2030年までに太陽光発電の設備容量を最大53GWまで増やす国策は、東日本大震災以後の原子力発電に対する信頼の失墜によりさらに拍車がかかり、早急な普及が求められるようになってきた。しかし、条件に良い広平坦地を求めることは難しく、今後普及に伴って新、悪条件下での太陽光パネルの設置や、わずかでも効率の高いパネルの設置技術が求められるようになってきた。
本研究では、太陽光パネルに当たる日射やパネルの影、季節による太陽高度の違いなどを詳細なシミュレーションで分析し、効率の高い運用制御に資するものである。

伊庭先生-シーズ図5

応用例・用途

  • 太陽電池の配置シミュレーション

研究設備

  • NAS電池(1000kW:商用使用中)